アビリンピックに利用者が出場しました!

恵佼会

ポリテクセンターで行われました。

職員のK.Tです。

7月6日に宮崎市のポリテクセンターにてアビリンピックが行われました。
競技種目として8競技ありまして、
・ワードプロセッサ(A)
・ワードプロセッサ(B)
・DTP
・縫製
・喫茶サービス
・ビルクリーニング
・アイロン仕上げ
・フラワーアレジメント
と8競技の内容が宮崎では行われました。

この中でCADセンターではワードプロセッサ(A)に2名の利用者、ワードプロセッサ(B)に1名の利用者が出場されました!!
※ワードプロセッサ(A)は上級者向け
ワードプロセッサ(B)は初心者向けの内容です。

アビリンピックとは??

アビリンピックは、障害のある方々が、日頃培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障害のある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催しています。
引用:独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構

宮崎では今年で41回目となる歴史ある大会です。

開会式終えて競技開始!

開会式の様子

開会式が9時30分から行われ、10時から早速競技が行われました。
競技開始前は参加された利用者の方たちは緊張した面持ちでした。。。
ある利用者は飲み物がズボンにこぼれるハプニングもあり、ある意味緊張が解けたのではないかと思います。

競技が始まると集中して問題に取り組んでいました。

競技終了~閉会式の結果発表で!~

無事試験が終えて、皆さんに感想を聞いたところ、全て問題が解けなかった、時間いっぱい問題に取り組んだなど、少々悔いが残っていた様子。
だけど、精一杯頑張りました!
昼食を無事にすませて15時から閉会式がはじまりました。

閉会式で競技結果の発表があり、ワードプロセッサ(B)で出場した利用者さんが第3位にはいりました~!!
名前の発表があったとき、利用者さん本人が一番驚かれていました。

閉会式での様子

ワードプロセッサ(A)に出場した方は惜しくも入賞できませんでしたが、奨励賞を頂きました。
参加された利用者の皆様お疲れ様でした!
また来年も是非出場してもらいたいです!

閉会式のサプライズでひぃくん、かぁくんが登場!!

閉会式後は椅子で遊んでいました(笑)